2015年8月アーカイブ

膝痛について

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!熊本市甲斐整骨院帯山院です。
お盆は親戚一同が集まる季節ですね。
みなさん、いかがお過ごしでしたか?

今日は膝の変形についてお話します。
膝が痛くて出かけられない、
階段の昇り降りが辛い、
天候の加減で膝が痛くなるなど、
膝の痛みは外出する気力が失せて、
引きこもりがちになります。

膝痛は膝そのものに原因があるケースだけではありません。
骨盤のゆがんだままの状態になると、
骨盤の左右バランスが崩れて、
膝が腰のバランスを保つためにゆがんで痛みます。
膝の痛みは膝そのものではなく、骨盤のゆがみが原因であるケースです。
体の要である骨盤を矯正して膝痛が改善することがあります。

また、膝の痛みは症状によりますが、
膝周囲の筋肉をゆるめたり、
太ももやふくらはぎの筋肉をゆるめることで緩和します。

膝の痛みに応じたアプローチをすることで、膝痛は良くなります。
正座が出来ない方も、施術を重ねていくうちに、
お風呂の中で正座の練習をするなど、
家でのリハビリ法を指導します。

変形性膝関節症は加齢による筋力の低下もありますが、
若い頃にヒールを履いて、体のバランスが崩れたことで、
膝が変形した方もいます。


膝痛を改善して、
少しでも長い距離を歩けるよう、一緒にがんばりましょう!



熊本市帯山甲斐整骨院帯山院公式サイトへ   熊本市合志甲斐整骨院合志院公式サイトへ   熊本市帯山甲斐整骨院松橋院公式サイトへ

熊本市山鹿市甲斐整骨院山鹿院公式サイトへ

坐骨神経痛の方へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!熊本市甲斐整骨院帯山院です。
暑さも一段と増し、熱中症が毎日のように報道されています。
皆様も熱中症には気をつけましょう。
外出先だけではありません。
室内でも熱中症は起こりますので、こまめな水分補給を心がけましょう。

今回は坐骨神経痛についてお話します。
坐骨神経痛の腰の痛み、我慢していませんか?
座って休んでから、数メートル歩いてまた休む。
その繰り返しを熊本市甲斐整骨院帯山院が解消します。

坐骨神経痛の痛みやしびれ。
骨の変形を元に戻すことは出来ませんが、
腰の痛みを骨盤矯正で少しずつ取ることで、1回で歩く距離を少しずつ増やしていきます。
最初はご家族の方のお車で来院した、
熊本市甲斐整骨院帯山院から徒歩5分の患者様も、
少しずつ歩く距離を伸ばしていき、
この間歩いて来院することが出来ました。
座れるようになっている押し車に座らずに、がんばって歩いてきたと話していました。
もうすぐ月1回の身体のメンテナンスで大丈夫な身体になります。

坐骨神経痛には骨盤矯正と聞くと、
痛いイメージを持たれる方もいますが、
一人ひとりの身体に合わせたソフトな矯正で、
腰周辺の筋肉をゆるめていくところから始めます。

ボキボキしない、痛くない施術の熊本市甲斐整骨院帯山院
一緒に歩く距離を伸ばしましょう。



熊本市帯山甲斐整骨院帯山院公式サイトへ   熊本市合志甲斐整骨院合志院公式サイトへ   熊本市帯山甲斐整骨院松橋院公式サイトへ

熊本市山鹿市甲斐整骨院山鹿院公式サイトへ

最近のブログ記事

このアーカイブについて

このページには、2015年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年7月です。

次のアーカイブは2015年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

熊本市帯山甲斐整骨院帯山院公式サイトへ